詳細情報   [戻る]

題名  荒野のMärchen
作者  民間伝承より原澤毅一翻案
上演時間  約60分
キャスト  11人(男7・女4)
 
    男1(厨子王・童)
    男2(安寿・童・母様)
    男3(おじさん・鉢かぶり姫)
    男4(じいさん・長者の息子)
    男5(奴隷使い・長者様)
    男6(奴隷使い・長者の子分)
    男7(謎のガンマン)
    女1(田舎の女子高生)
    女2(田舎の女子高生)
    女3(田舎の女子高生)
    女4(田舎の女子高生シオリ)
 
あらすじ  男達は争っていた。そこへぼろ布をまとった物言わぬガンマンが現れる……。
  いっぽう1970年代群馬県利根郡の寒村にてバスを待つ女子高生4人組は、
  テレビや映画の残酷シーンに興奮していた。
 
上演記録  平成23年度高校芸術祭県大会
  第46回関東大会(さいたま大会;2011年1月)※優秀賞
  第57回全国大会(福島(高松)大会;2011年8月)
ファイル    [ kouyano_m.doc ]
  


群馬の高校演劇