詳細情報   [戻る]

題名  蝉丸NOW
作者  能楽「蝉丸」より原澤毅一翻案
上演時間  約50分
キャスト  6名以上(最低4名)
 
    学生
    母
    蝉丸
    逆髪1〜3(逆髪は女子で台詞なし、何人でもできそう)
 
あらすじ  学生は今日も一人お勉強。東工大に合格するためだ。
  しかし、当然のことながら身が入らない。母親はそんな彼を時々監視に来る。
  一方そのころ捨てられた皇子蝉丸は同じ空間をさまよい歩き、同様に放浪する
  姉である逆髪と出くわすのであった。
 
上演記録  平成20年度高校芸術祭中毛地区大会・県大会
ファイル    [ semi_now.doc ]


群馬の高校演劇