8 人で上演できる作品(詳細)   [戻る]

題名  ポ(゚∋゚)ヒー  ※発音は「ポヒー」でOK
作者  小野里康則
上演時間  通しで約40分
キャスト  2人×6組   ※最大12人まで可
 
あらすじ  ちょっとシュールな、ショート・ストーリー集です。
   (1) 糸電話   (2) 先生スイッチ   (3) 喫茶店
   (4) 椅子取りゲーム  (5) サンタクロース  (6) 生存競争
 
上演記録  平成19年度中毛地区春季大会
ファイル    [ pohi.doc ]

題名  蝉丸NOW
作者  能楽「蝉丸」より原澤毅一翻案
上演時間  約50分
キャスト  6名以上(最低4名)
 
    学生
    母
    蝉丸
    逆髪1〜3(逆髪は女子で台詞なし、何人でもできそう)
 
あらすじ  学生は今日も一人お勉強。東工大に合格するためだ。
  しかし、当然のことながら身が入らない。母親はそんな彼を時々監視に来る。
  一方そのころ捨てられた皇子蝉丸は同じ空間をさまよい歩き、同様に放浪する
  姉である逆髪と出くわすのであった。
 
上演記録  平成20年度高校芸術祭中毛地区大会・県大会
ファイル    [ semi_now.doc ]

題名  あさぎゆめみし
作者  小野里康則
上演時間  約60分
キャスト  5人〜9人まで
 
    姫川みるく(中学一年生。学級委員長。)
    安井啓太 (みるくの同級生。虫オタ。KY。)
    熊谷百香 (みるくの同級生。)
    先生1
    先生2
    森の生き物たち〜トリ、クマ、シカ、チョウチョ
   ※初演では、先生2人と森の生き物たちを、キャスト2人で回しました。
 
あらすじ  中学にあがった姫川みるくは、春の遠足登山で虫オタの同級生安井啓太とともに
  山道から滑落、森の中をさまようことになってしまう。そこに、啓太を追って来た
  熊谷百香が加わって……。果たして三人は無事家路につくことができるのか。
  (安井シリーズ第3弾)
 
上演記録  平成25年度高校芸術祭中毛地区大会・県大会
ファイル    [ asagi.doc ]
  

題名  告白の行方
作者  小野里康則
上演時間  通しで約30分
キャスト  6人〜(8人以上を推奨)
 
    「仮病」……3人+布団掛け部隊4人
    「文学的告白」……6人
    「死闘」……2人+特殊効果部隊(6人以上を推奨)
 
 
あらすじ  「告白」をテーマにした3作品を、オムニバス形式でどうぞ。
    「仮病」……○ね○ょをしてしまった幼稚園児。
    「文学的告白」……体育館の裏で、告白しようとする男子高校生。
    「死闘」……師匠の敵を討ちたい男の死闘が繰り広げられる。
 
上演記録  平成26年度伊高フェスタ
ファイル    [ kokuhaku.doc ]

題名  じゃがいもカレー
作者  前橋育英高校演劇部
上演時間  約60分
キャスト  7人〜8人(男4〜5・女3)
 
    爺さん 真琴(79歳)
    婆さん つる(79歳)
    孫   悠太(16歳)
    玲奈(悠太の友 16歳)
    晶 (悠太の友 16歳)/恭平(若い頃の真琴の親友 16歳)
    若い頃の真琴(16歳)   ※ 恭平は別キャストも可
    若い頃のつる(16歳)
 
あらすじ  ダイヤモンド婚式。じゃがいもだけのカレー。
  60年前、引き金を引いたあの時の感触。
 
上演記録  平成19年度高校芸術祭中毛地区大会・県大会
ファイル    [ jagaimo.doc ]
  

題名  Swing-bye girls the 1st and 2nd
作者  小野里康則
上演時間  計約95分
キャスト  7人(女6・男1)+声1
 
    亜紀 弥生 千里 道代 絵理 史華
    「船」のコントロールシステム(声)
    男
 
あらすじ    「Swing-bye girls(the 1st.)」短縮版(約45分)
        +
    続編「Swing-bye girls the 2nd.」(約50分)
 
    事故の悲しみを乗り越えた彼女達のもとを訪れる一人の男。
    彼は「君達を助ける。地球へ戻ることも可能だ」と言うが……
    
    ※2015年度版「Swing-bye girls」+「2nd.」の組み合わせも
     妨げません。その場合、合計約110分の上演となります。
 
 
上演記録  2017年6月 第20回境演劇フェスティバル
ファイル    [ swingbye12.doc ]
補足資料    [ swingbye12.xlsm ]

題名  Act@gawa.jp
作者  吉田 藍
上演時間  約60分
キャスト  {キャスト}
  7人〜(男3女2+どちらでも可)
 
    白井(男)
    高岸(女)
    安田(男)
    辻(女)
    鬼山(男)
    白子たち
 
あらすじ  白井はスマホを購入し、SNS「ラセン」に加入した途端、「誘拐されました。
  助けてください」という不審なメッセージを受け取る。安田はよくあるいたずら
  だと一蹴するが、白井は、万が一本当だったら大変だと主張して、メッセージの
  送信者”高子”に返信を送る。
  高子の正体とは、彼らの同級生、高岸であった。もちろん、誘拐などされては
  いない……。
 
上演記録  平成26年度高校芸術祭中毛地区大会・県大会
  第50回関東大会(千曲大会;2009年1月)※優秀賞
ファイル    [ actagawa.doc ]
  

題名  アリスは筋書きの中で踊る
作者  青山一也
上演時間  約60分
キャスト  8人(男3・女5 全員女子でも可)〜16人
 
    女1:アリスと呼ばれる少女
    女2:ウサギ/ダイヤのQ
    女3:ユニコーン/クラブのQ
    女4:海亀/ハートのQ
    女5:眠りネズミ/スペードのQ/引退したアリス
    男1:帽子屋/ハートの3
    男2:チェシャ猫/ハートのA
    男3:ハンプディ・ダンプディ/ハートの2
       ※基本的に一人複数役ですが、分けてもかまいません。
 
あらすじ  一人の少女が、皆から「アリス」と呼ばれながら、不思議の国と化した学校を巡り、
  「筋書き」の中で踊り続けます。
 
上演記録  2000年3月31日「はいすくぅる・ドラマ・ふぇすてぃばる」(俳優座)
  平成15年度高校芸術祭東毛地区大会・県大会
ファイル    [ arisu_odoru.doc ]

題名  てってって?
作者  太田フレックス高校演劇部
上演時間  約60分
キャスト  8人(〜20人程度まで可)
 
あらすじ  「手」を題材に持ち寄ったショートストーリー8つを、歌やムーブメントでつなげて
  あります。
  自由に切り取ってください。
 
上演記録  平成21年度スプリング・ドラマ・フェスティバル
 
ファイル    [ tetete.doc ]

題名  DOUBLE妄想RUNNING
作者  大渕秀代と太フレ演劇部
上演時間  約60分
キャスト  12人以上(8人から可)
 
    男1(男)
    男2(男)
    DJミネポン(女)
    園児/小学生1/パチキュア(女)
    園児/小学生2(女)
    園児/小学生3(男)
    中学生1(女)
    中学生2/女子演劇部員(女)
    中学生3/スッカー(男)
    その他(こだま等・男女どちらでも)
 
あらすじ  悩みを抱える男子高校生のランニング中の1時間を描く。
  ラジオのインタビューと自分の悩みが混ざり合い、妄想とランニングハイを繰り返し
  ながら、明日へとまた気持ちをつなげて行く。
 
上演記録  平成23年度高校芸術祭東毛地区大会・県大会
  第47回関東大会(新潟大会;2011年12月)
ファイル    [ double_mousou.doc ]
  

題名  くまむしくらぶ (2010年版)
作者  小野里康則
上演時間  約60分
キャスト  最低8人、10人以上を推奨します。
 
    安井啓太 (小学4年生。KY)
    安井 仁 (アニオタの大学生)
    啓太のママ
    姫川みるく(啓太の同級生)
    クマムシダンサーズ/同級生A・B・C(またはそれ以上)
    クマムシダンサーズ/小学校の先生
 
あらすじ  クマムシは、地上最強の生物です。
  一切の食事を拒否し、浴室に閉じこもる啓太。
  この物語は、地上最強になるため「くまむし」になりたかった少年のお話。
  (安井シリーズ第2弾)
 
上演記録  平成22年度高校芸術祭中毛地区大会・県大会
  第46回関東大会(さいたま大会;2011年)
ファイル    [ kumamusi2010.doc ]
  

題名  みな、しごは・・・土
作者  原澤毅一
上演時間  約60分
キャスト  8人+α(女2・男6〜 だが、全員男でも可)
 
    アリ助  アリ吉  アリ彦  雌アリ
    キザ太郎  ハッチ  ママ  矢七
    その他の虫々
 
あらすじ  一人旅を続けるみなしごの蜂、ハッチは実はミツバチの王子だった。
  とある村で蟻塚を建築中のアリさん達と出会い、その中のアリ彦の肩を
  持ったがために彼は村八分となり、女房を生け贄として遊び人のキリギリス、
  キザ太郎に差し出す羽目になる。
  折しも女王のママはおかまの付き人矢七を使ってハッチの行方を捜索していた。
 
上演記録  平成12年度高校芸術祭西毛地区大会・県大会
ファイル    [ minashigo.doc ]

題名  ショータイム
作者  小野里康則
上演時間  約60分
キャスト  最低8人、10人以上を推奨します。
 
    ルカ (西の海の民;女)
    トラ (東の海の民;男)
    シール (西の海の民;少年)
    ルカの母 (西の海の民;女)
    エールさん (海の民にとって畏敬すべき存在)
    得体の知れない者A・B・C〜(三人以上、何人でも)
    ルカの友人達(複数)
 
あらすじ  海の民ルカは、得体の知れない者に捕らえられてしまう。
  同じように捕らわれの身となっているトラとともに始まる生活。
  毎日繰り返される奇妙な訓練。彼らはなぜ、ルカ達にそれを強いるのか。
  ルカ達の運命は……。
 
上演記録  平成21年度高校芸術祭中毛地区大会・県大会
ファイル    [ showtime.doc ]
  


群馬の高校演劇