◆◆◆ 平成21年度群馬県高校芸術祭演劇部門 ◆◆◆ 
(○=生徒創作・●=顧問創作)


9月中旬 各地区大会

東毛地区 9月11日(金)〜13日(日)/桐生市立中央公民館・市民ホール
■優秀賞
  県立桐生高校        『七人の部長』(作/越智 優 潤色/演劇部)
  桐生第一高校        『タマキハル』(作/秋野トンボ・山吹緑 ○)
  県立桐生南高校       『やさしいひと』(作/青山 一也 ○)
  県立太田フレックス高校   『BOX DIVERS』(作/大渕秀代 ●)
■優良賞
  県立太田女子高校      『Letters』(作/木川田敏晴)
  桐生市立商業高校      『MOVIE・ムービー』(作/演劇部 ○)
  太田市立商業高校      『月の満ちるとき』(作/柴田明香 ○)
  県立桐生西高校       『今、君に出来るコト』(作/松本紗希 ○)
  県立館林高校        『フォーリングエンジェル』(作/平塚拓徒 ○)
  関東学園大学附属高校    『かえるがなくからかえろ』(作/葛西李奈)
  県立太田東高校       『夢に見た妖怪』(作/細野洋平 ○)
  県立館林女子高校      『Fantasia』(作/米永道裕)
  県立太田高校        『ピーチボーイ・ブルース』(作/吉田俊宏 ○)
  県立大泉高校        『ドミノ部』(作/江原慎太郎 ●)
  県立桐生女子高校      『The lucky STRIKES』(作/村井真也)
■創作脚本賞
  大渕秀代『BOX DIVERS』(県立太田フレックス高校)

北毛地区 9月12日(土)/渋川市立金島ふれあいセンター ホール
■優秀賞
  県立沼田女子高校      『どうしておなかがへるのかな』(作/中村勉)
■優良賞
  県立渋川女子高校      『川面の記憶』(作/中島千尋 ○)
  県立吾妻高校        『幽霊部員はここにいる』(作/田上二郎 潤色/演劇部)
  県立渋川高校        『フラスコ・ロケット』(作/白壁裕)
■特別賞(演出)
  県立吾妻高校『幽霊部員はここにいる』


西毛地区 9月19日(土)〜20日(日)/群馬県みかぼみらい館・小ホール
■優秀賞
  県立高崎北高校       『Good Job!』(作/演劇部 ○)
  新島学園高校        『そうさく!』(原案/安部史恵 脚本/大嶋昭彦 ○●)
■優良賞
高崎商科大学附属高校      『肉体改造クラブ 女子高生版 ギャルゲー「さやか」・ダイエッター「セリナ」』(作/古城十忍)
  県立高崎女子高校      『そうしてそのまま』(作/演劇部 ○)
  明和県央高校        『ロックは無用』(作/加藤のりや 潤色/演劇部)
  高崎健康福祉大学高崎高校  『夏芙蓉』(作/越智 優)
  県立高崎東高校       『ホームレスと悪魔の魚』(作/演劇部 ○)
  高崎経済大学附属高校    『むげん』(中村祥梧/作○)
  安中総合学園高校      『春陽の桜』(作/大竹直哉)
■特別賞
  県立高崎東高校『ホームレスと悪魔の魚』

中毛地区 9月20日(日)〜21日(月)/群馬会館ホール
■優秀賞
  県立前橋南高校       『黒塚Sept. 』(作/演劇部+原澤毅一 ○●)
  共愛学園高校        『ドロシ−』(作/荒井 正人 ●)
  県立伊勢崎清明高校     『ショータイム』(作/小野里康則 ●)
■優良賞
  県立前橋女子高校      『あなたも・・・ですか』(作/高瀬邦一)
  前橋育英高校        『桜井家の掟』(作/阿部 順 脚色/演劇部)
  県立前橋高校        『饑餓陣営』(原作/宮沢賢治 脚色/加藤逸雄)
  県立前橋東高校       『STEPU』(作/演劇部 ○)
  県立前橋西高校       『神に向かって中指を立てろ』(作/ひばら)
  前橋市立前橋高校      『人魚と呼ばれた娘』(作/樺澤知世 ○)
  県立勢多農林高校      『パンデミック』(作/鈴木佳子 ●)
■創作脚本賞
   演劇部+原澤毅一『黒塚Sept. 』(県立前橋南高校)


10月2日(金)	県大会出場校打ち合わせ会
		会場:安中市文化センター
		時間:午後より


11月14日(土)・15日(日)  県大会

	会場	安中市文化センター (入場無料)
		〒379-0116 安中市安中3-9-63. TEL, 027-381-0586

	審査結果

	最優秀賞  新島学園高校  「そうさく!」(原案/安部史恵 脚本/大嶋昭彦 ●)

	優秀賞   前橋南高校   「黒塚Sept.」(作/演劇部+原澤毅一 ●)

	      ※上記2作品は関東大会(東御会場)出場校に推薦

	優秀賞   桐生南高校   「やさしいひと」
	      ※第16回サマーフェスティバル出場校に推薦

	優良賞   太田フレックス高校「BOX DIVERS」(作/大渕秀代)
	      沼田女子高校   「どうしておなかがへるのかな」(作/中村勉)
	      桐生高校     「七人の部長」(作/越智優)
	      高崎北高校    「Good Job!」(作/演劇部)
	      桐生第一高校   「タマキハル」(作/山吹緑)
	      伊勢崎清明高校  「ショータイム」(作/小野里康則)
	      共愛学園高校   「ドロシー」(作/荒井正人)

	創作脚本賞 「BOX DIVERS」(大渕秀代・太田フレックス高校)


[Back]